文字の大きさ

現在のテーマ展示

特定のテーマに沿った本を集めて展示・貸出する「テーマ展示」を行っています。
展示冊数はいずれも約40冊です。
※展示している本は貸出できます。
貸出中の場合は予約できます。
 

高田図書館〔4~5月〕テーマ展示

▼展示期間:4月19日(金)~5月15日(水)

一般向け:浮世絵
 新潟県立歴史博物館春季企画展「浮世絵でみる!お化け図鑑」の開催(4月20日(土)~6月2日(日))に合わせ、浮世絵に関連する本を集め、展示します。

展示コーナー
(一般)

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

l  「浮世絵のことば案内」 田辺昌子/著 小学館

l  「浮世絵に見る江戸の食卓」 林綾野/著 美術出版社

児童向け:おでかけ
 大型連休を前に、旅行先のことや移動手段となる電車や飛行機などについて詳しく知るための本を集め、展示します。

展示コーナー
(児童)

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

l  「まんが47都道府県研究レポート 全6巻」 おおはしよしひこ/作 偕成社

l  「日本鉄道地図鑑」 地理情報開発/編 平凡社

ティーンズ向け:学校生活
 4月から進学や進級で新しい環境にいる子ども達の力になれる本を集め、展示します。

ティーンズ
コーナー

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

l  「クラスメイツ 前期・後期」 森絵都/著 偕成社

l  「保健室でみるスクールカウンセリングの本1 友だちとのかかわりあい」 久山みちる/著 国土社

1階ロビー:公文書センター出前展示
      「松尾芭蕉が上越市域に残した足跡」

1階ロビー

展示期間 3月1日(金)~4月25日(木)

 

直江津図書館〔4月~5月〕テーマ展示

▼展示期間:4月19日(金)~5月14日(火)

一般書架・ティーンズ共通:本の名は

3階)

自分を示す時に必要なもののひとつである「名前」。今回は「名前」をテーマに、タイトルに人名が入っている小説や、名前とその由来がわかる本などを集めました。

展示資料一覧はこちら
示資料(一例)

·     「横道世之」 吉田修一/著 毎日新聞

·     「『思い出トランプ』より花の名前/かわうそ」 向田邦子/朗読、加藤治子/朗読、奈良岡朋子/朗読 新潮社(CD)

·     「宮澤賢治/その愛」 神山征二郎/監督 新藤兼人/脚本、松竹(DVD

こどもとしょしつ:図書館員いちおし!

こどもとしょしつ

2階)

4月23日~5月12日はこどもの読書週間です。図書館ではおすすめの本を掲載したブックリストを毎年発行しています。ブックリストに掲載された本をはじめ、図書館員がみなさんにぜひ読んでもらいたい本を展示します。
展示資料(一例)

·     「それゆけ!きょうりゅうベースボール大決戦」 リサ・ホィーラー/作 ひさかたチャイルド

·     「ペットのきんぎょがおならをしたら」 マイケル・ローゼン/作徳間書店

鉄道図書コーナー:鉄道を撮る

鉄道図書コーナー

3階)

平成の30年間に上越市内で起きた出来事について、関連する郷土資料を展示します。
展示期間:4月19日(金)~6月18日(火)

展示資料一覧はこちら
展示資料(一例)

·     「鉄道写真家30人の絶景」『週刊鉄道絶景の旅』/編集 集英社

·     「趣味の鉄道写真 鉄日和撮影日記」山井美希/著 鉄道ジャーナル社

展示棚:上越の平成を振り返る

展示棚

3階)

平成の30年間に上越市内で起きた出来事について、関連する郷土資料を展示します。
展示期間:3月23日(金)~5月14日(火)

展示場所:直江津図書館 3階展示棚(学習席横)