文字の大きさ

ドイツに関する図書の展示 ~全国一斉“ドイツウィーク”にあわせ~

ドイツウィークに合わせ、ドイツの関連図書コーナーを設置します。
 【期間】1月16日(土)~1月31日(日)
 【場所】高田図書館・直江津図書館・浦川原分館・頸城分館

◆ドイツウィークとは
1月25日(月)~1月31日(日)に、全国のドイツのホストタウンが連携して“ドイツウィーク”を開催します。
それぞれのホストタウンで特色ある取組が企画されており、当市では図書館での本の展示のほかにも、
ドイツ人国際交流員による工作ワークショップや、うみがたり内レストランでのドイツ料理の提供を行います。
ドイツウィークを機にドイツの文化に触れてみませんか?
・上越市の取組についてはこちら(外部リンク)

展示資料一覧

高田図書館
  ・
一般向け          ・直江津図書館

  ・児童向け          浦川原分館

  ・ティーンズ向け       ・頸城分館

展示資料(一例)

・『グリム童話で旅するドイツ・メルヘン街道』
沖島博美/文 朝倉めぐみ/絵 ダイヤモンド・ビッグ社 高田・直江津 293.4オ


 関連リンク

  ・担当:オリンピック・パラリンピック推進室(外部リンク)
  ・フェイスブック:上越市オリンピック・パラリンピック推進室(外部リンク)
  ・インスタグラム:上越市オリンピック・パラリンピック推進室(外部リンク)
  ・ユーチューブ:上越市オリンピック・パラリンピック推進室(外部リンク)

(担当課:市教育委員会オリンピック・パラリンピック推進室)

 

現在のテーマ展示

特定のテーマに沿った本を集めて展示・貸出する「テーマ展示」を行っています。
展示冊数はいずれも約40冊です。
※展示している本は貸出できます。
貸出中の場合は予約できます。
 

高田図書館〔1~2月〕テーマ展示

▼展示期間:1月28日(木)~2月17日(水)

一般向け:ルポルタージュ
 社会現象や事件等の事実に即し報告、記録した本を集めて展示します。

展示コーナー
(一般)

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

・『赤ちゃんポストの真実』
森本修代/著 小学館

・『1964年の東京パラリンピック』
佐藤次郎/著 紀伊國屋書店

児童向け:お菓子の本
 2月14日はバレンタインデー。こどもたちの大好きなお菓子の本を集めて展示します。

展示コーナー
(児童)

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

・『くろくまくんのパンケーキ
 小林ゆき子/作・絵 フレーベル館

・『探検!ものづくりと仕事人
~チョコレート菓子・ポテトチップス・アイス

 戸田恭子/著 ぺりかん社

ティーンズ向け:春への一歩
 立春を迎え、春のスタートに向けて、夢や目標を立てたりするための本や、受験や学習に関する本を集めて展示します。

ティーンズ
コーナー

展示資料一覧はこちら

展示資料(一例)

・『夢のつかみ方、挑戦し続ける力』
 早霧せいな/著 河出書房新社

・『16歳のデモクラシー
受験勉強で身につけるリベラルアーツ

 佐藤優/作 晶文社


第29回 上越市公文書センター出前展示会
      「高田の報時:時の鐘からサイレンまで」

1階ロビー

展示期間 12月15日(火)~3月16日(火)

 

直江津図書館〔1~2月〕テーマ展示

▼展示期間:1月22日(金)~2月16日(火)

一般書架・ティーンズ共通:まちづくり・まちおこし

3階)

展示資料一覧はこちら

こどもとしょしつ:ずっと人気の名作絵本

(2階)

展示資料一覧はこちら


▼展示期間:12月18日(金)~2月16日(火)

鉄道図書コーナー:鉄道ダイヤ 

鉄道図書
コーナー

3階)

展示資料一覧はこちら


▼展示期間:12月18日(金)~2月16日(火)
展示棚:写して見つける直江津のステキ 現代編

展示棚

3階)

直江津地区公民館講座「写して見つける直江津のステキ」参加者が撮影した直江津の各名所(五智国分寺、三八朝市など)の写真とともに関連する図書館資料を展示します。


<展示資料>

・『越後五智国府散策案内』

  五智歴史の里協議会/発行、2013年発行

・『居多神社関係史料』

   花ヶ前盛明/著・発行、1971年発行


※こちらに展示している資料は、お借りいただけません。